浮気調査 費用

MENU

探偵に浮気調査を依頼した際の費用の相場ってどれくらいかかるの?

浮気をしてしまう妻

 

相手のことを思いやる気持ちがあって結婚をした二人であっても時に心変りがある場合もあります。

 

気持ちが冷めてしまったり、ほかに好きな人ができてしまったり、いろいろなことが原因になってしまうものです。

 

もしも気持ちが変わってほかの異性のほうに動いてしまうことがあるとしたら、修復することができないくらいになってしまうこともあるでしょう。

 

浮気として本気になってしまうこともあれば、軽い気持ちの時もあります。将来的に別れることにしてもやり直すことにしても、やはりしっかりと事実を把握する必要があります。

 

そこから話が始まるのです。

 

浮気を立証するためにもその現場を押さえる必要があります。

 

その場合には自分で証拠をつかむために行動できればいいのですが、最も証拠を得やすい方法として、探偵に浮気調査を依頼するという方法があります。

 

まずは相手の行動を見極めて、そのパターンを知ることから始めます。そして依頼をする際には時間帯や行き先などを予想してそこで尾行などをして浮気相手との密会の現場の写真や映像を撮ってもらうようにするといいでしょう。

 

相手の身元も調べてもらうことができるでしょう。

 

その費用の相場としては、調査の方法や事前の情報の多さなど多岐によるのですが、通常の浮気調査の場合、安くても20万円程度、数週間と長引く場合は100万円をオーバーするようなケースもあります。

 

浮気調査を探偵に依頼した際の費用を後払いや成功報酬で支払いできる探偵社ってあるの?あった時に注意する点とは?

浮気をしてしまう妻

 

探偵費用を後払いや成功報酬にしてもらえる探偵社はあります。

 

大手の事務所では、クレジットカードや分割払いに対応しているところも多いです。

 

手持ちの資金がなくても浮気調査を依頼する方法はいくつかありますので、まずは相談をしてみましょう。

 

料金をすべて先払いにしてしまうと、いいかげんな調査をされたときなどにも、よほどの理由や証拠がない限りはお金を返してもらえないという問題があります。

 

そのため、料金は後払いになっているほうが安心できます。

 

しかし、後からどんどん追加費用がかかってしまうということもありますので、契約内容はきっちりと確認しておかなければなりません。

 

料金はすべて前払いであり、追加料金がいっさいかからないところのほうがよいという意見もあります。

 

成功報酬というプランは魅力的ですが、探偵側にとってはリスクがあるため、そもそも成功する確率が高くなければ依頼を受けないとか、成功した場合には通常よりも割高の料金をとられるといったこともあります。

 

また、証拠がとれなかったら「浮気の事実なし」として成功とされたり、キスをしている写真などでも成功とされてしまうこともあるので、成功の定義についてはしっかりと確認しておく必要があるでしょう。

 

浮気は絶対に許しません