浮気調査 安い

MENU

探偵に依頼をして浮気調査する費用は安いとどのくらいですか?平均的な料金の相場とは?

浮気調査 費用

 

最近は離婚率が上昇している時代です。日本においてもバツイチという人もかなりいたりしますし、以前ほど世間体を気にしなくなっているのです。

 

夫婦関係において、我慢をして無理をしてでも一緒にいるというような感覚もなくなりつつあるのです。

 

また、お互いの気持ち、または片方の気持ちが離れたときには、別の道を歩むための準備をすることさえも当たり前になされるような時代でもあります。

 

特に夫婦のうちの片方が他の異性に気持ちがいってしまった場合、婚姻関係がある間であれば不貞行為として離婚理由に該当することになります。

 

ですから、浮気をしているということで正式に離婚を進めることもできるのです。

 

それを立証するためにも証拠を得る必要があります。

 

自力で得ることができれば、費用もかからないのですが、よりよい形で証拠を掴むためには探偵などに依頼をして浮気調査をしてもらうとかなり確実になります。

 

一般的に浮気調査というのは尾行をしたり、その現場をキャッチして写真や映像で撮っておくことで動かぬ証拠になります。

 

これを得るためには日ごろの行動パターンなどですぐにその場で得ることができればいいのですが、そうでないとかなり高額の費用がかかります。

 

一般的には浮気調査では安くても20〜30万円程度、通常は50万から100万程度といわれますが、ポイントを絞って尾行などの時間も短くピンポイントで済ませることができれば、安く済みます。

 

ピンポイントで浮気調査の日時がわかってる場合には、10万円以下で済む場合もあります。

 

格安な探偵社に浮気調査を依頼する際の気を付けておきたい注意点とは

浮気調査 費用

 

探偵社に浮気の調査を頼む必要が出てきた場合、気になるのは調査費用ですよね。

 

ホームページの料金表を見たり無料見積もりを取ってみたりした場合、思いのほか高額で驚くかもしれません。

 

世の中には格安での調査を謳った探偵社が存在し、あまりお金をかけたくない場合はついそこを頼ってしまいたくなりますが格安なのは理由があることがほとんどなのでよく内容を確かめましょう。

 

まず、問い合わせの電話やメールなどをした場合馴れ馴れしかったり乱暴な言葉遣いのところは、末端まで教育が行き届いていない証拠なのでやめておきましょう。

 

相談に行ったら、誰が調査をするのかも確認します。

 

人件費削減のためにアルバイトを使って調査をする会社は不安があります。

 

真面目に働くアルバイトはもちろんいますが、責任の大きさが違うので正社員が調査する会社を選びます。

 

料金の支払い方にも注意が必要です。

 

いわゆる悪徳の探偵社は前金のみの契約しかなく、細かい調査方法の説明も無いことがほとんどです。

 

お金は受け取っているので、碌な調査をせずに済ましてしまうことも多々あります。

 

感情が高ぶったまま浮気の証拠を集めようとすると、相手の思うつぼで追加の料金を取られて失敗してしまいます。

 

疑問に逐一答えてくれる探偵社を選びましょう。

 

浮気は絶対に許しません